フジファブリックとかBUMP OF CHICKENとか平井堅とかが好きで、最近スピッツが気になる人が書くブログです。あ、あとオードリー(忘れるなー)


by rararaneko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ふじきゅう

d0188446_22342015.jpg

フジQ THE MOVIE無事開催されるようでよかったですね。
わたくしは行きませんけれど。
あの日のことをいろいろ思い出します。
一番印象に残ってるのは、若者のすべて。
夢のような出演者のどの歌も素晴らしかったけれど
最後の最後に流れた「若者のすべて」には適わなかった。
やっぱりフジファブリックの曲には志村さんの声じゃなきゃだめなんだ。
思い知らされ、打ちのめされました。
その直後にあがった花火の美しかったこと。
何年経っても思い出してしまうなあ。
ってまだ1年も経ってないか。
でも何年経ったとしても思い出すのはきっと
志村さんの声とあの花火なんだろうなあ。
[PR]
# by rararaneko | 2011-04-14 23:20 | フジファブリック

源の部屋

d0188446_1454041.jpg
↑こんな感じのセットでした。
左にあるのはコタツです。おコタ。

星野源のライブ『部屋 in PARCO劇場』の2日目に行ってきました。
声の力強さ。ギターの迫力。
今まで行ったどのライブよりも音の強さを感じました。
ギター1本で・・・すごいねえ・・・
常にあばら骨が振動している感じです。
特に子供の演奏は圧巻でした。
そして終始笑いました。
こんなライブって本当に素晴らしい。
また行きたいな!


星野源のライブ『部屋 in PARCO劇場』
2011.4.5(火)

■開演前場内アナウンス(舞台袖から星野源が普通にお送りします)
「えーと、劇場内での飲食はご遠慮いただいております。
 ・・・ハンバーグ、とか、食べないでくださいねっ」

ざわつく場内。

■大久保さん
照明が落ち、モニター(画像右)に映し出される大久保さん。
大久保さん。ええ、あのオアシズの。
ラジペディアで言ってたけどなんか10年ぐらい前にどこかで知り合ったとかなんとか(←うろ覚え)
当時相方のミツウラさんだけがテレビに出ていて落ち込んでいた大久保さんを源さんが励ましたんだとか。
その縁で大久保さんなのですよ多分。

大久保さん(モニター)は
「若い男の部屋」だとか
「源の恥部」だとか
「ここにいるみなさんほど源に興味はない」とか
「今日は源の部屋にみなさんが遊びに来たという設定のプレイです」などとおっしゃっていました。

■登場
「ちょっと源出てきなさいよ、源!」と大久保さんに呼ばれて登場。
ひょこひょこひょこーっと出てきました。
白いプリントTシャツにサーモンピンクのパーカー。
薄い色のジーンズ。
初生源。キャアアアアアア

モニターの大久保さんとちょっとお話してました。
計算しつくされた間であります。

1.歌を歌うときは
2.子供
 ←圧巻

「みんなの顔見たいなあ」明るくなる客席。
「うん、いい顔してます」照れる客席。

ギターやら楽譜やらをいじっていたら突然倒れたマイク。

ウヒヒッ
 うわっ今突然マイク倒れて出したことも無い声出しちゃったっ」


この日一番笑いました。

3.キッチン

MC
「あの、ここ部屋っていう設定なんで、ほんとトイレとか自由に行っていいですからね。
 だって嫌だもんね、おしっこ我慢しながら聴くの。
 もうその人おしっこのことしか考えられないでしょ。
 僕も経験あるけど、歌詞が全部おしっこについて聴こえてくる。
 だから行きたくなった人いたら言ってください。
 トイレタイムにしますんで。
 みなさん行って下さいね。演奏もちゃんと止めますから。
 その代わり僕も行くけどね。
 僕の場合10分ぐらいかかるけど」


私、この日膀胱の調子がおかしくてですね。
開演前からトイレに行きたかったのです。
5分前にトイレを済ませてきたのにもうトイレに行きたかったのです。
それでもだましだましここまでやってきたのですが、
この話を聞いたとたんトイレットのことしか考えられなくなりました。

4.選手 ←あれっこんな歌やったっけな?

5.茶碗   ←┐
6.たいやき←この辺の記憶曖昧。

7.ばらばら
「ああ このままどこかに行こう」が
「ああ このままトイレに行こう」に聞こえ始める。
この歌、ばかのうたの中では兄弟と1位、2位を争うくらい好きなのに・・・
尿意のせいで集中出来なかったことが悔しい。

MC
「    」←切羽詰まっていたため私の脳内では空白


8.ひらめき
意を決してトイレへ向かうことを決意。
もちろん演奏を止められるはずもなく、そそっと抜ける。
1日目では実際に演奏を止めてトイレタイムが設けられたそうですが。
なんて勇気あるお方・・・その勇気をオラにわけてくれ

9.湯気
トイレで聴いた。
帰ってきたら再び源さんとモニター大久保さん(誰)が会話していた。
そしておもむろに舞台端のコタツに移動する源さん。
本当に電源が入っていて暖かいらしく、とても幸せそうでした。
いやしかしコタツと源さんってなぜこれほどまでに似合うのだろう。

「コタツライブとかやりたいね!
 みんなコタツ持参でね!(←どよめくオーディエンス)
 ・・・でもコタツだと入る人(動員数)すっごい少ないよね
 うん、じゃあ東京国際フォーラムでやりましょう」



~童貞の頃作った歌にダメだしをする究極の自虐コーナー in コタツ~
10.だから私は嫌われる(当時高校1年生) ←このタイトル
あの頃の俺へダメ出し
・説明しすぎ (「人間とは・・・」なんて言葉は絶対に使ってはいけない)
・全力で自分を励ましすぎ(「いつか分かってくれる人がきっと現れるさ」的な)
・フェードアウト (人力)

「高校1,2,3年と毎年1枚アルバムをリリースしてたんです。
 誰にも聴かせないんだけどね。
 リリースって言ってもMDだし、自宅で止まってるんだけど。
 それでもちょっとでもプロっぽくしようと思って。
 MDからMDに移すときに自分でボリュームを下げて・・・
 人力フェードアウト」


この曲で励まされる人は必ずいます。
私が証明です。

11.家出(当時高校2年生)
あの頃の俺へ(略)
・「♪忘れられないあんなこと・・・」のあんなことって何だ。
・結局最後まで解決しない
・フェードアウト(再び)
成長ポイント
・イントロが良くなった

僕家出したことないんだけどね♪

12.次は何に産まれましょうか?
これは星野少年の歌ではありません。
どなたか(お名前失念)とのコラボレーション楽曲だそうです。

13.ここに来る(当時高校3年生)
「童貞の俺に戻ります」
ダメ出しなし。フェードアウトなし。

■スティール・ギター奏者の高田漣さん登場
モニター大久保さん(だから誰)がしきりに「変な楽器」って言ってたあれ、
スティール・ギターって言うのか・・・
それはそうと源さんが「漣さんに抱かれたい」と言っていた。
いやそれほど素晴らしい演奏だってことですよっ

14.老夫婦
15.ただいま
16.スーダラ節
17.穴を掘る


源「虫が飛んできたっ 僕虫に好かれるんですよ」

漣さん、トイプードルのようなふわっふわな素敵ヘアをされてるんですが
源さんがそれをしきりに羨ましがっていた。
そういう髪型にするにはどうすればいいのですかと。
髪型といえば源さんの中学生時代の話になりますよね。
腰ぐらいの長さでひとつに結わえていたという。
すると客席から「ひぃぃぃっw」という悲鳴が。

「ちょっと悲鳴っ・・・!今日一番の盛り上がりここ!?
 あのね、でもね、違うの!弁解させて!当時女の子と間違えられたんだから!」


あああああ~ と妙に納得する一同。
「前髪は?」と問いかけるお客さん。

「前髪は無い!」(脳内イメージ:仲間ゆきえ)

「あまりに内向的が過ぎると髪も切れなくなるんですよ・・・」

「当時奥田民生さんに憧れて、ここ(肩)ぐらいまでに切ったんです。
 そしたら半漁人みたいになって。
 自分が魚顔だってこと忘れてて。ウーパールーパー顔だってこと。
 でまた伸びちゃうみたいな」


漣さんが退室してまた大久保さんと源さんの会話が始まりまして
なぜだか

大久保「私のために歌いなさいよ!プロポーズの歌を!」

という話になりまして。

源「いやあ・・・プロポーズの歌は今度大久保さんの前で個人的にやるとしまして。
 プロポーズの歌ね・・・無いんですよね・・・。

 ・・・

 ♪愛してる~(って最近言わなくなったのは本当にあなたを愛し始めたから)

 ・・・みたいな?
 あのゴスペラーズの人のサングラスはどこで売ってるんでしょうね。
 そういえばあの人の髪もちりちりっぽいですよね。いいなあ・・・」


という。
一節だけでも源さんの「愛してる~」が聴けて嬉しかった(ゴスペラーズファン談)

18.変わらないまま(長髪だった頃の俺へ)
客「いい曲!」
源「それを友達50人に伝えてください」

19.グー
歌う前に胸を押さえて途切れ途切れに喋るんで
もしや源さん泣いているのでは・・・と思ったら
「すいません、ちょっとゆず茶飲みすぎて・・・」
そうですか。

20.くだらないの中に
「少しずつ日常を取り戻していこう。だけど、忘れちゃいけない」

アンコール
21.ブランコ
22.くせのうた
くせのうたのギターのチューニング中。
客「源ちゃん私服は?」
源「私服はほんとうにこういう・・・。スウェ、スウェットとか。
  どういう私服だったらカッコイイ?
  ・・・全裸とかだったらカッコイイ?」

客「革ジャン!」
源「革ジャン(笑)
  ・・・あれだね、たまごかけご飯とか食べるときに邪魔そうだよね。
  こう、肘がキュッキュするっ」

客「バスローブ!」
源「あー、ワイン片手にね。
  ・・・僕お酒飲めないからなあ・・・
  酒飲めない人がバスローブ着ちゃだめだよね」

客「スーツ!」
源「(爆笑)」
[PR]
# by rararaneko | 2011-04-06 18:15 | 星野源

地震

3月11日。
私は神奈川県で本気で死ぬかもしれないと思った。
だけど死ななかった。
しかし本当に死んでしまった人がいる。
あの日、あの時間、一体何が起きてしまったのか。
東北でのその瞬間を、私は想像することができない。

新聞一面に埋め尽くされる亡くなられた方々の名前。
17歳や19歳の子がいる。
どんな恐怖が襲ったのか。
想像してもわからなくて、涙が止まらない。

被災地ではないここは、日常を取り戻しつつある。
そもそも失ってなんかない。
あの日の前と後とでは何も変わらない。
ほんとうに怖いことだ。
被災者の為に、なんて大きな声ではとても言えない
ほんのわずかの節電と節水をします。
[PR]
# by rararaneko | 2011-03-30 22:58 | 日記

Sonic Stage

わかった。
このパソコンSonic Stageダウンロードすると調子悪くなる。
そんなそんなそんなパソコンって・・・・・・・・
これからはいちいち曲を取り込むたびにダウンロードして
終わったらアンインストールしろというのかい。
そうしろというのかい。
[PR]
# by rararaneko | 2011-02-24 22:48 | 日記

さつま揚げ(小ぶりになって新登場)

祝・福ちゃんすい炎からの完全復活

王冠+赤いマント着用のうえ
タモのみが登場を許される正面階段から華々しくご登場!
いやー 久しぶり・・・

や せ す ぎ


びっくらこいた・・・どうした福ちゃん・・・・
すい炎って恐ろしいのな・・・
5キロぐらいしか減ってないとは言っていたが
「確実に10キロは痩せただろ・・・」ってぐらいの衝撃でした。
いやしかし福ちゃんとびっきりの笑顔でよかったよかった。
そして何よりも徳井さんがものっそ嬉しそうにボケてる。
ワーッとツッコむ福ちゃんに対して

「お前っ入院してたからパワーが溜まってんねやろ?(ニヤニヤ)」

とちゃちゃ入れる徳井さんの笑顔の輝きようったら。
もう2人でじゃれるじゃれる。
若干出演者も引き気味だったような気もしないではないが
いいのいいの!めでたい日なんだから!すべろうが空回ろうが!
ほんと福ちゃん帰ってきてよかったね徳井さん。
ていうか夕方のニュースで知ったんだけども

「休んでる間はギャラ折半」

って福ちゃんのボケだったんかい
わっかりづらいのう!
そりゃ「いい相方もって福田さん・・・」ってなるよ!そんなボケ

徳井「ビタ一文やりません」

と言った時の徳井さんの顔。
真顔て。

それはさて置きまして
テレフォンショッキングーのゲストはチェミストリー。
今日もお花チェックいきましょう。
またしてもみんせい君からお花が。 ←必ず一番最初に目に入る所にいる
d0188446_22182950.jpg

まさかとは思いましたが後ろのアントはやはりアントニオ猪木でした。
・・・いや、みんせい君とガッツリかぶりすぎて全貌を確認することは不可能だったのですが

タモ「おっ アントニオ猪木くんから」

と言っていたのでまあそうなのでしょう。
あとゴスペラーズからも届いていました。ハモり仲間ですか。
あー 明日は藤原ノリカかあー
もうちょっとミュージサン続いてほしかった。
ていうかいっそのことみんせい君を紹介してくれればよかったのに。
花ばっかり登場しちゃってもうっ
[PR]
# by rararaneko | 2011-02-24 22:32 | 日記

本日のテレフォンショッキングーのゲストは吉井和哉さんでした。
まさかのスリムクラブからの紹介で。
はいここで恒例のお花チェック!

斉藤和義 ←本日一番の花&名札
奥田民生 ←斉藤花と隣接
タモ「奥田みんせい君からも来てますねえ」
吉井「奥田みんしゅとも言います」
 ←言われたい放題か

フジファブリック ←豆粒サイズに好感が持てる

タモ「スピッツからも来てます」 ←しかし確認出来ず

どこにいたんだいスピッツ!
斉藤和義出演の際の花も小さかったが今回は見つけることすら出来なかった。

d0188446_0272319.jpg

このぐらいやってくれたら分かりやすいんですけどね。
嫌か。これは嫌か。
[PR]
# by rararaneko | 2011-02-23 23:13 | 日記

ばかのともだちのうた

d0188446_22303221.jpg
とーもーだーちーのーうーたー
ドラのシールが可愛くてはがすのもったいないですなあ
といいつつたった今汚くはがしたとこですが。
ここの部分だけ切り取って取っとこうかなあ。
いやしかしカップリングが

「歩く幽霊」

て。
そんな基央さんそんな。
店頭で手にとってしばらく固まりました。
・・・どんな唄なんだろ
入り口付近に特設コーナーが設置されており、PVが流れていたのですが
店内に響くaikoの歌により搔き消されていた。
その後、特設ではなくいつものBUMPコーナーに確認(←何のだ)にまわったら手書きのPOPが貼ってあり

"バンプ オブ チキンの新譜を聴いたときのドキドキ感はやっぱりいつも
特別中の特別なのだ!"


と書かれていた。
で す よ ね - !


そして本日はもう一枚買いました。
d0188446_22442592.jpg

私のうた、もとい、ばかのうたです。
星野源ファーストアルバムであります。

「ほ・・・ほ・・・ほ・・・星野源」

と「ホ」の棚を3往復ぐらい見たんですが置いてなかったんで、

「Y野楽器・・・チッ」

と思いつつ、店内を適当に歩いていたら
なんかわけわからんコーナーに1枚だけ置いてありました。
いつもなら絶対見ないコーナーなのに!なんで見つけたんだろう!
源ちゃん私を褒めて!
しかも10%OFF! ←これが一番嬉しい

ウッヒョーと鼻の穴から音符を吹き出す勢いの上機嫌で帰りの電車に乗る。
電車がホームに着き、駅に降りようとするも扉が開かず。

「ただいまこの電車で人身事故が起こりました」

のアナウンスを聞いたときは心臓が止まるかと思いました。
開かないままの扉に繰り返されるアナウンス。
車内に閉じ込められるのがあれほどの恐怖とは。
密室恐怖症と閉所恐怖症の気があるわたくしはその場にへたり込みそうでした。
そのうえ

「しばらく発車いたしません」



「相当の時間発車いたしません」

に変わり、絶望的な気持ちに。
結果20分程度で出られたのですが(←救助のために追い出された)
こわかった・・・。
電車を降りて改札に向かう途中に用意されていたストレッチャーを見て
初めて事故にあった人のことを思った。
アナウンスを聞いた瞬間から自分の恐怖ばかりを心配していた。
もしかしたら一人の命がなくなったかもしれないというのに。
自分のことばかり考えていた。
[PR]
# by rararaneko | 2011-02-22 23:48 | BUMP OF CHICKEN

以前の記事

2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月

カテゴリ

全体
日記
音楽
フジファブリック
スピッツ
平井堅
BUMP OF CHICKEN
堺雅人

星野源
未分類

タグ

(12)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧